わたしのおすすめ本

わたしのおすすめ本 52

わたしのおすすめ本 by 弓塲


國分康孝「現代カウンセリング事典」金子書房、2001年、¥4,410
私が現在の仕事を遂行する上で心のよりどころにしている一冊である。
國分先生は・・・
「カウンセリングとサイコセラピーは同じである」いうイラショナル・ビリーフが日本のカウンセリングの発展を妨げている・・・と説く。そして、この本でカウンセリングのテリトリーを提示したいと。
この書の特徴
● カウンセリングのテリトリーを明確にし、その問題と対応の方法を列挙
● 基礎理論から具体的な技法まで、必要な専門的識見と知見を提示
● 分野別項目一覧、50音別項目一覧、和文検引、英文検引を充実
● 第一人者による編集力で重要。最新語句627項目を厳選
● 203名に及ぶ最適の執筆陣の的確な項目解説
※ ちなみに國分先生は鹿児島県薩摩川内市の御出身です。
午後からの研修は、主に質疑を重視してくださいました。たくさんの質問もそうなかったように感じましたがそのなかで少し興味のあったことなどをあげて見たいと思います。

現代カウンセリング事典 現代カウンセリング事典
國分 康孝

金子書房 2001-12
売り上げランキング : 84054

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

川瀬正裕・松本真理子「新 自分さがしの心理学―自己理解ワークブック」ナカニシヤ出版、1997年、¥1,785

この本の特徴
● 自己理解をめざす社会人や学生が自分自身で取り組んでできるようになっている。
● 大学などの心理学のテキストとしても活用できる
● 自分さがしを終えたあなたが、ますます自分を好きになり、人を好きになれることを願っている。
※ TSTやTATなど中学生も興味をもって取り組んでくれました。

新 自分さがしの心理学―自己理解ワークブック 新 自分さがしの心理学―自己理解ワークブック
川瀬 正裕 松本 真理子

ナカニシヤ出版 1997-04
売り上げランキング : 31239
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

by G-Tools