私とカウンセリング

私とカウンセリング (52) by 福崎

昨日21日の仕事中、国重さんよりTelにて、連絡不足により、担当の方の原稿が間に合わないとの事。急遽、私が書かせて頂くことになりました。・・・仕事中ということもあり、たまには、この子たちの声を載せてもいいのかなと思い、今日カウンセリングにきた子どもたちに「私とカウンセリング」というテーマで何か書いてと頼んでみました。彼女たちは、「えっ私でいいの」っていいながら、嬉しそうに書いてくれました。かなり、私におべっかを使ってくれている内容のものですが、このように書いてくれるとは思いませんでした。言葉半分ほど受け止めて、今回は私のご褒美として、掲載させて頂きます。カウンセリング修了し、2~3分くらいでささっと書いてくれたものです。

「カウンセリングを受けて本当に助かりました。学校で嫌がらせをされている時に、カウンセラーのことを知って、試しに1回行ってみると、カウンセラーの先生が話を全部聞いて下さって、その後の事とかも一緒に考えて下さって、今では少しずつ明るくなれてきました。学校で先生や友だちに相談すると、心配かけちゃうからと思ったけどカウンセラーの先生だと全部話せました。本当にカウンセラーの先生がいてくださって救われました。
                       たか 」

「福崎先生と話して、すっきりした(ハート)
先生って友だちみたいな感覚で、いろいろ正直に言える。
嫌な事も、いい事も、ぜんぶ言える。
福崎先生みたいな人が、いっぱいいたらな~!!て、すごく思う!!笑
これからも、つらい事とか、楽しかった事とか、全部聞いてね(ハート)
私もがんばるから、先生もがんばってねー!!
                     まこ 」