わたしのおすすめ本

わたしのおすすめ本 101

わたしのおすすめ本    by 船盛悦子

『子どものうつと発達障害』 星野仁彦 青春出版  924円

 

10月初め、日本精神科看護技術協会主催の「うつ病の看護」研修会に参加しました。

子どものうつ病のテーマでも講義があり、みなさんに何かお伝えできる事はないかと品川駅の本屋さんで偶然見つけのがこの本でした。

 著者の星野先生は、心療内科の医師で自分もADHDを克服した経緯のあるかたです。

現在の子ども心の異変から対応までをわかりやすく解説してあります。

 11月の事例研究で今回研修に参加して、現在の医療の現場での様子など報告する予定しております。私の報告で不十分な所を補って下さる一冊かと思います。

 

子どものうつと発達障害 (青春新書インテリジェンス)
子どものうつと発達障害 (青春新書インテリジェンス) 星野 仁彦

青春出版社 2011-10-04
売り上げランキング : 13184

Amazonで詳しく見る

by G-Tools